家族に知られる?!

家族に知られる?!

家族に知られる?!

債務整理をすることのデメリットとして家族に借金が知られてしまうことがありますが、勘違いしている人も多く債務整理だけで家族に知られることはありません。

 

また、債務整理をすることのデメリットで会社の人に借金をしていることや借金整理をしていることが知られてしまうということを挙げる人もいますが、基本的に自分から申告しない限りは知られることもありません。

 

債務整理をすることで借金の有無が知られるよりも何も対策をしないで借金問題を放置している方が周囲に知られてしまう可能性は高いという点に注意が必要で、なぜなら借金を返済しないと金融機関から催促されるようになり、その過程で家族や会社に知られてしまう可能性があるからです。

 

債務整理をすることになると金融機関に通知を送ることになりますが、この通知が届いた金融機関はそれから催促をすることができなくなり、家族や会社にその旨を伝えることも禁止事項となるのでむしろ家族に借金が知られたくないのであれば早期に借金整理を進めて行く必要があります。

 

自己破産をすると財産が没収されてしまうデメリットがありますが、それ以外であれば財産が没収されることもないので安心して借金の整理を進めていくことが可能になります。

 

メリットやデメリットをしっかり理解することが大切ですが、できれば借りたお金は自然に返済することがベストなので債務整理以外の術を考えて借金返済を進めて行くようにしましょう。

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ